Home > ブログ > 「たまたま・・・」とは…計画された偶発性理論

「たまたま・・・」とは…計画された偶発性理論

2018.3.24(土)

(昨日のCoCoサロン庄内の続きになります)

スペシャルゲストの加留部さんからお聞きした話
「たまたま、出会った人」
「たまたま、そこに行ったらこうなった・・・」ような経験は
『偶然だけど、計画されたもの』

とってもたくさんのことをお聞きしたのですが
とくに残った言葉が
「偶然だけど、計画されたもの」
????

「たまたま・・・」という経験はたくさんあります
なんて幸運なんだろうと思うこともあります

それが、この「偶発的だけど、計画されたもの」に当てはまるものかしら?
ということで
ネットで調べてみました

アメリカのスタンフォード大学のクランボルツ教授の言葉だそうです

偶発的だけど、計画されたものは「計画された偶発性理論」
「個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定される」と
あります
そして、それは単なる偶然ではなく「計画的」に起きるもとあります

「計画された偶発性理論」を引き起こすために
心がけるには

◎新たな学びの場を模索する「好奇心」
◎困難なことがあっても根気強く努力を続ける「継続性」
◎新しい機会を積極的に前向きに考える「楽観性」
◎どんなことに関しても先入観をもたずに柔軟である「柔軟性」
◎リスクをおそれず挑戦し続ける「冒険心」

と5つのことがあげられています

「たまたま・・・」の経験は多いと感じているのですが
5つの心がけは
できていないことばかりです

心がけを大切に
日々を送ってみたいと思います

(Kurihara)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://voluntas-npo.com/2018/03/24/31743/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
「たまたま・・・」とは…計画された偶発性理論 from ぼらんたす:山形県鶴岡市ボランティアNPO法人

Home > ブログ > 「たまたま・・・」とは…計画された偶発性理論

楽屋(貸館・カフェ・講座・生活支援)

ぼらんたすのブログ

ぼらんたすの活動報告

イベント:みんな違ってみんないい


やまがたこころげんきサイト

こころ元気PJ


がんばろう東北!::東日本大震災関連情報をお伝えしています


講師派遣

ご入会の申込みはこちら

空色ストア
身体と環境にいいものづくりを目指す地元農家より
新鮮な商品をお届けします!

リレートーク

COCOサロン庄内

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Return to page top