鶴岡のバドミントン① ~はじめるきっかけ~

はじめまして、理事の木村です

これから、時々ぼらんたすブログを更新させていただきます。
鶴岡で会社員とNPO法人の事務局をして2年になります。
それまでは東北公益文科大学の学生で、酒田市在住でした。

バドミントは、大学のサークルで2年ほどやっていました。
卒業してからはやっていなかったのですが、よさこいのサークルで体育館を借りた時に、たまたまバドミントンをやっているのを見かけ、思わず「どこのチームですか」と声をかけてしまいました。
会社のチームでしたが、練習に混ぜてもらうようになり、そこからまた別のサークルを紹介してもらい、週何回か行くようになりました。

ひょんなきっかけです。

そういえばボランティアを始める時もそうでした。
何かしたいとぼんやりを思っていた時に、たまたまボランティアサークルに所属している先輩に出会い、「入りたいです」と声をかけたのがきっかけでした。

何事もきっかけが重要なんだと感じます。

そのきっかけに出会えるかどうか。
チャンスをものにできるかどうか。
そもそも興味があるかどうか。

そして、きっかけをたくさん作ってあげられるかどうか。

「ボランティアを始めるきっかけ・機会をいかにつくれるか」がぼらんたすのこれからの課題かと、勝手に思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください