同時並行の難しさ・・・

8月30日(日)

 ぼらんたすとしては、初めて補助事業の一つが終了した。CoCoサロン庄内との共催事業や、講師派遣事業などいくつか取り組んできたが、「太陽の祭典 アート&いやしの夏祭り」は、補助をいただいて終了した記念すべき最初の事業になった。
 「お吉プロジェクト」との共催だったが、2日目の歌と踊りは、ひらたタウンセンター シアターOZを満員にして実施された。演劇「お吉物語」は、演劇集団「太陽の遊園地」が熱演した。
 事業としては、小野寺理事が中心になって実施したが、「庄内ぼらんてぃあ塾」「鶴岡市のボランティア活動の調査研究事業」が同時並行して動いており、関わる人も当然制限される。その難しさをあらためて実感させられた。ぼらんたすが動き出して8ヶ月。これからは、常に複数の事業が動いている状況になる。現在関わってくださっているボランティアの方も居るが、更にボランティアスタッフの募集も考えなければ・・・・・。

(理事 岩浪)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください