Volo ウォロ・・・市民活動総合情報誌です(^O^)/

ボランティア・NPOをもう一歩深く

e69cac

大阪ボランティア協会が、毎月発行している市民活動総合情報誌です
ぼらんたすメンバーの一人が購入していて
読み終わるとぼらんたすライブラリーへ寄付していただいています
(ぼらんたすには・・・本の購入費用がまだありません(>_<)) いただくと、毎月パラパラと見て「これは」と思うものはじっくりと見ます そして、本棚に並びます 研修会や講座の企画、またボランティアに関する文章を書く時など 参考にするとても大事な本になっています 毎月とりあえずは見ているのですが 後で、参考文献として再見すると とても新鮮な気もちになります この本に限らずなのですが、どうも私は 本をきちんと読まない・・・読めないかもしれません こんな読み方で 得をするのは、いつ読んでも新鮮な気持ちでいられるということ 損をするのは・・・同じ本を2冊買ってしまうことがあるということ ・・・恥ずかしい告白でした  ウォロ見てみたい方は、ぼらんたす『えんぱわ亭』へどうぞ (^O^)/ (kurihara) ✿【Volo】とは古典ラテン語で「喜んで~する」を意味します。【volunteer】は、【Volo】に由来します。  【Volo】は、命令法のない動詞で、市民の自発性を象徴する言葉です。(ウォロより)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください