Home > ブログ > 同級生の訃報を聞く

同級生の訃報を聞く

ドックの入院先で・・・

 同級生の訃報を聞いた。
同級会の相談で電話をくれた同級生からである。
亡くなった同級生は、病気で入院中と聞いていたので
「そうか。亡くなったか」という程度のショックだったが、
かなり時間的に余裕のある一泊二日のドックだったので、ついつい色々考えてしまった。

 今年古希を迎える。
90人ほど居た同級生が、今残っているのは70人ほどだろうか。
亡くなった人は、そんなに多くはないが、「元気で、ちゃんと」という注釈がつくと、
もうちょっと少なくなる。
「呆けてきたそうだ」という同級生が何人か居る。
そんな年齢になったんだということをしみじみ感じている。
平均寿命からしても「古来希なり」では当然なくなったが、残る年限だけはもう見えるようになった。
平均寿命でいくと、健康なら多分あと10数年。
しかし心身ともに大丈夫なのは、これも多分その半分程度。
とすれば、少しやり残したことを急いでやらなければと思う。

特にあまり一生懸命遊んでいなかったので、遊ぼうと思うのだが、中々そう簡単にもいかない。
ドックの結果は、2週間程度で出るが、いくつチェックがつくのか・・・。

(理事 岩浪)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
https://voluntas-npo.com/2010/06/06/6387/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
同級生の訃報を聞く from ぼらんたす:山形県鶴岡市ボランティアNPO法人

Home > ブログ > 同級生の訃報を聞く

楽屋(貸館・カフェ・講座・生活支援)

ぼらんたすのブログ

ぼらんたすの活動報告

イベント:みんな違ってみんないい


やまがたこころげんきサイト


がんばろう東北!::東日本大震災関連情報をお伝えしています


講師派遣

ご入会の申込みはこちら

空色ストア
身体と環境にいいものづくりを目指す地元農家より
新鮮な商品をお届けします!

リレートーク

COCOサロン庄内

ボランティアコーディネーション力検定

2010年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Return to page top