Candle Night

先日楽しい集まりに・・・

参加させていただきました
歌や民話があって
キャンドルのやわらかな灯りの中で
すてきな音を楽しみました

当日みつけた素敵な言葉から
『優しいみつろうキャンドルの灯りをみつめながら
目と耳と心でスローな時間をお過ごしください。
そして、地元のこと、環境のこと、遠い国のこと、自分のこと・・・
ちょっぴり見つめ直す時間となりますように・・・』

そして
~・100万人のキャンドルナイト呼びかけ文・~をご紹介します(^O^)/

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
夏至・冬至、夜8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。

1000000人のキャンドルナイトHP

(kurihara)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください