JVCC(全国ボランティアコーディネーター研究集会)2011初日!

京都・・・深夜に

日にちが変わってしまったのですが
昨日のJVCCの初日の報告を少し・・・

ホテルに戻ったらそのまま寝てまして
今、目が覚めました

オープニング全体会では
消費者庁長官の福嶋浩彦さん
日本ファンドレイジング協会の鵜尾正隆さん
日本ボランティアコーディネーター協会の筒井さんの3人のパネリストと
大阪ボランティア協会の早瀬さんがコーディネーターで
「市民の力で10年後の社会を〝アツく”するpart1」を
2時間弱でしたが、中身の濃~いお話でした

お昼休憩ほぼなしのタイトなスケジュールで
JVCAの総会が開かれました

総会はもちろんシャンシャンシャンと終わってしまうようなものでは
ありません

毎年の事なのですが
新年度の事業計画等について
グループデイスカッションをします

「えっ?」と思われるかもしれませんが
毎年参加者がそれぞれのグループに分かれて
話し合いをします

全体の中では(中々)質問ができなかったり、意見を言うのは、ちょっととなるけど
グループに分かれるといろんな意見がでます

そして、その場で出た質問にはそれぞれの担当の方が答えます
また、その場で各グループから出た意見や質問は板書されて
参加者全員と共有します

はじめて総会に参加した時は、超感動!でした

JVCAに参加するようになって何年か経ちましたが
研修や講座で学ぶだけでなく
運営委員会や総会などでも
学ぶことが多いです

初日の分科会も参考になることが多く
講師の方から
「いろんな手法を知って実践に活かして下さい」とありました

まだまだ、書きたいことはたくさんありますが
眠く・・・なりましたので
続きはあす以降に

(kurihara)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください