卒業論文発表会・・・(^O^)/

呉尚浩ゼミ卒論発表会に参加させていただきました

2月27日(土)(2010年)さかた街なかキャンパスで開催された
呉尚浩ゼミ(東北公益文科大学)卒論発表会へ行ってきました

テーマは「公益的な民の力 ~元気な地域の未来を考える」

4年間の学びの集大成としての「卒業論文」や、
プロジェクトで取組んできた成果をパワーポイントを使いながら
の発表でした

ぼらんたすメンバーの一人が今年卒業で
昨年から研究をすすめていました

彼のテーマは
「日本におけるボランティア活動の変容をみつめて-庄内から学び、未来へつなぐ」

聴衆である参加者に感想や意見、質問をする機会もあり
呉先生の進行がとてもあたたかくて
会場が一体になっていたような気がします
(・・・参加する度に思っているのですが (^O^)/)

皆さまお疲れ様でした

  

写真は、ぼらんたすメンバー大類さん(左)と 修士課程卒業の柴田さん(右)です

柴田さんの研究テーマは
『離島の地域づくりにおける「公益的な民の力」の果たす役割について』
~山形県飛島と新潟県粟島の事例研究から~

(kurihara)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください