成否の鍵は内容だが・・・

「みんな違って、みんないい・・・みんな一緒!」が

少しづつ形になってきている。
あと3ヶ月、
みんなの思いが結実して、ぜひ成功してほしい。

その鍵は勿論内容であろう。
内容というのは、
映画や舞台はもとより、参加者の数や盛り上がりも含めてのものであるが

もうひとつ、
裏づけになっている財政のことも、
ほんのちょっぴり考えながらすすめてほしいと思っている。

この活動が成功し、今年限りではなく、来年も、そして再来年も続けるためには、
私の担当する財政が鍵を握っているのかもしれないと思っている。

(ぼらんたす いわなみ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください