おりおりくらぶ・・・(^O^)/

12月5日(日)、6日(月)に

野菜の荘の家庭料理『菜ぁ』(鶴岡市福田甲41)で
今年も「おりおりくらぶ織りものひろば2010」を開催します

平成13年から活動をはじめて、10年近くになります
10年前に「さをり織り」の講座を受講した人達が、講座が終わってから、ボランティアグループとして活動を始めました。

「さをり織り」は、差を織るということで、
基本的な織り方はあるものの、後は自由でこれといったルールがないのが特徴です。
手織適塾さをり・SAORI

私達のおりおりくらぶは、さらに
糸も、織り方ももっと自由になっています。
障害を持つ人も持たない人も誰でも自由に参加することができます。一年に一度織りものひろば等を開催しています。施設等での織りもの体験なども以前はしていました。
最初からのメンバーがほとんどですが、新しいメンバーもすこしづつ増えています。
活動の趣旨に賛同してくれる人でしたらどなたでも参加できます。

5日、6日に向けて
30日(火)にメンバーのお宅で織った織物で作品作りをしました
集まったメンバーは、8人
午前中からの集まりで
お昼は、皆で一緒にカレーをご馳走になりました
(よそのお宅で食べるカレーは、どうして あんなに美味しいんでしょうヽ(^o^)丿)

その上、集まったメンバーが其々手作りデザート持参でしたので
「作品制作の日」だったのが、「美味しものを食べる会」・・・か?
と思うような一日になりました

さて、デザートです
☆チーズケーキ
☆かぼちゃババロア
☆ささぎ豆ババロア
☆珈琲ゼリー
☆東京バナナ(東京土産)
☆ゆべし
・・・かなりかぶっているものもあるのですが
もちろんすべて食べましたヽ(^o^)丿

美味しいものを食べて、おしゃべりしながら
皆で作品作りをするという
楽しい一日は
あっと言う間に過ぎて行きました

楽しくって・・・
「忘れ物してたわよ~」とメンバーからFaXが届きました ヽ(^o^)丿

・・・一応私もメンバーです(^^♪
一年の内に作品展の時に集中して作品作りをしています
中々 織ることも、縫物をすることもできずにいますが
みんなと一緒の時間が大切になっています

どうぞ皆さま
5日、6日いらして下さいませ

*おりおりくらぶは
障害を持つ人も持たない人も、高齢者も若者も、誰もが等しく、お互いに人間として尊重し合いながら、共に生きるというノーマライゼーションの実現を、織物を通して取り組んでいます。

*おりおりくらぶの織物は
好きな色、好きな糸を自由に使って、自分が感じたままに織る手織りです。古布や思い出の布を使った裂き織りなど。

(kurihara)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください